AGA治療薬ページ

AGA(男性型脱毛症)について

AGAとは男性型脱毛症の事で、成人した男性に発症すると言われている進行型の脱毛症です。

脱毛症にはいろんな種類や原因がありますが、男性に多いのがこのAGA(男性型脱毛症)と言われています。

脱毛症を改善するには、生活習慣の見直しや頭皮のマッサージ、ヘアケアの見直しなど幅広く考えられます。

その中でも男性型脱毛症に関して、十分な効果が期待できる成分があるのをご存知でしょうか??

それは、医学的にAGA治療に効果があるとされている「ミノキシジル」「フィナステリド」成分です。 これらの成分に関しては、研究・開発段階でも効果がみられていますので、この成分を含んでいるAGA治療薬は期待しても良いでしょう!

下記の項目で有効成分の詳細や人気のAGA治療薬についてまとめていきますので、ぜひ参考にしてみてください。

ミノキシジル(minoxidil)成分に関して

ミノキシジル

AGA治療薬に含まれている成分で発毛効果のある「ミノキシジル」についてまとめていきます。

ミノキシジル成分は、元々は血管拡張剤として開発された成分です。開発の後に発毛効果がある事がわかり、 発毛剤に転用されてるようになりました。

日本でこの成分を含んでいる商品としては、ロゲインという商品名で認知されています。

また、海外ではこのミノキシジル成分を含んだAGA治療薬(ジェネリック医薬品)が多く出回っていて、 近年では海外からこれらのジェネリック医薬品を輸入する方も増えています。

フィナステリド(finasteride)成分に関して

フィナステリド

AGA治療薬に含まれている成分で脱毛抑止効果のある「フィナステリド」についてまとめていきます。

フィナステリド成分は、元々は前立腺肥大症の治療薬として開発が始まったのですが、その後の研究で男性型の脱毛症にも毛髪の成長が発見され、 後にAGA治療薬として製造販売されるようになりました。

日本ではプロペシアの商品名で知られていますが、海外ではプロスカーやプロペシアなどの商品名で販売されており、 AGA治療には欠かせない薬として広まっています。

主な効果としては脱毛を抑止する作用が期待でき、発毛剤と併用して服用する事によって期待以上の効果が得られる可能性もあると言われています。

人気のAGA治療薬名一覧

<フィナステリド成分系>

  • ◆プロペシア(propecia)
  • ◆エフペシア(fpecia)
  • ◆フィンペシア(finpecia)
  • ◆フィナステリド(finasteride)
  • ◆フィンサバ(finsava)
  • ◆フィナックス(finax)

<ミノキシジル成分系>

  • ◆ロニタブ(lonitab)
  • ◆ツゲイン(tugain)2%/5%60ml
  • ◆フィンペシア(finpecia)
  • ◆ミントップフォルテフォーム(mintop)/2%/5%/10%
  • ◆ツゲインフォーム(tugain foam) 2% 60ml

このページの先頭へ