性感染症ページ

性感染症(STD)について

性感染症(STD)・性病にはいろんな種類の病気があります。

主にあげられる病名としては、「クラミジア・カンジタ症・淋病」などがあげられますが、 その他にもたくさんの性病がありますので、感染症のお薬についても勉強しておきましょう!

性病は、わかりやすい症状もありますが、自覚症状が無い病気も多く、 放置してしまうと後々重大な病気になってしまう事があります。

いかに早い段階で気づくかが重要ですが、そもそも性病の予防対策をしている事が大切ですので、十分に注意しましょう。

怪しいと思ったらすぐに病院に行く事が大切です。早期発見・早期改善が大事です。

性病に人気のお薬4選

下記に性病に効果的な医薬品を紹介していきますので、ぜひお役立てください♪

アジー

【アジー(azee)】

クラミジア感染症や淋病に効果的な治療薬です。

マクロライド系の抗生物質で細菌の繁殖を阻害し、増殖を防ぐ効果が期待できます。

シプラ社が発売していて、価格も安価なジェネリック医薬品でオススメです!


レボフロックス

【レボフロックス(levoflox)】

クラミジア感染症・淋病感染症に効果が発揮されるお薬です。

レボフロキサシン成分を含んでいるのが特徴で、細菌の増殖を防止したり死滅させる効果があります。

成分が細菌病巣に達するのが早く、飲み薬で治療できる人気のジェネリック医薬品です。


アモキシリン

【アモキシリン(alphamox)】

淋病・梅毒に効果的なサワシリンのジェネリック医薬品です。

抗生物質として使用されるペニシリン系の医薬品の中でもい利用されることの多い人気治療薬です。

ジャーマンレメディーズ社が開発している薬で、性病以外にも咽頭炎、扁桃炎などで使用される特効薬です。


ダイフルカン・ジェネリック

【ダイフルカン・ジェネリック(フォルカン)】

カンジダ症に効果的な治療薬で、成分にフルコナゾールが含まれているのが特徴です。

性病によ尿道炎やかゆみなどを緩和してくれるので、カンジダ症の方の多くが使用しています。

また、女性器の潤いを保つ効果もあると言われていて、一部では女性バイアグラとも言われているようです。


このページの先頭へ